まっさんの「生きにくさ」を考える

生きるのがちょっとだけ楽しくなるかも

家庭教師のトライとファースト|「かけっこ」で1等賞を願う親が選んだスポーツ家庭教師とは

かけっこで一番を目指す画像

【家庭教師】家庭教師のトライとスポーツ家庭教師ファーストの比較


こんにちは『まっさん』です。

あなたの子どもはかけっこ速いですか?

 

わたしの子どもは遅いです。

だからと言って、ダラダラ走ったりしません。

真剣に走っています。。。

 

でも、かけっこは遅いです。

 

親として『何とかしたい』と思いました。

で、さっそく買いました!!

「足が早くなるくつ」

。。。

早くなりませんでした。

 

そんな落胆したなか、

「かけっこの家庭教師」

なるものがあるというウワサを聞きつけ早速調べてみました。

 

今回は「かけっこが遅いわが子のために、かけっこ家庭教師はどうなんだろう?」についてつらつら書いてあります。

 

 かけっこ家庭教師の紹介

まずは、「かけっこ教室」について2つほど紹介します。

かけっこ 家庭教師」で検索すると、ずら~っと出てきます。

全国展開しているものから地域限定のものまでさまざまありましたが、わたし自身、「かけっこ家庭教師」なんて利用したことがなかったので、まずは大手2社で比較検討しました。

体育家庭教師・スポーツ家庭教師のファースト

 入会金・授業料などはホームページに書いてあります。わからないことは「よくある質問」でたいていのことは解決できます。念のため、実際に電話で確認しましたがホームページと同じでした。対応は早く、良い印象でした。「ファースト」は、もうちょっとスポーツがうまくなりたいときに「手軽に」利用できるサービスだと思います。

 【参考】

入会金

15,000円

1回の授業料(マンツーマン)

月4回での利用は1回(60分)につき3,800円

月3回までの利用は1回(60分)につき4,200円

自動振り込みの手続きが完了するまでの分を一括振込

 

ちなみに私の場合は入会金(15,000円)と

月3回(4,200円×6回)2か月分で

4万3416円(消費税込み)

となりました。

スポーツ家庭教師・体育家庭教師なら | プロスポーツ家庭教師のトライ

家庭教師のトライ」のスポーツ版。ホームページを見ると、こちらは「上級」っぽいです。本格的にスポーツをやるためのスポーツ家庭教師感があります。残念なことに、ホームページには料金のことは一切書いてありません。ですので、電話して確認しました。。。が、はっきりとは教えてくれません。

まずはコーディネーターの方が家庭に訪問して、子供のやる気や授業回数などを調整。そのあとで「最適なコース」を提案してくれるそうです。

印象は悪くありませんでした。ただ、こちらの場合は「本格的な競技スポーツ」向きな気がしました。「かけっこ」というよりは「競技」を極めたい親子におススメです。

実際、私の子供は野球をやっていますが、「野球」の個人レッスンは「家庭教師のトライ」にしようと考えています。

【参考】

入会金

20,000円

1回の授業料

授業料は親と子の熱意で決まる

 

『 ファースト』で1番を目指すことにした

内容を確認するために電話をかけました。

希望の競技・練習場所と曜日を伝えると、

「では、対応できる教師を探して折り返し電話します。」

とのことなので、いったん電話をきりました。

。。。15分ほど待つと、

「希望の曜日と場所で対応できる教師が見つかりました。」

と連絡あり。まずは「体験練習」をチョイスしてみることにしました。

練習場所がどうなるか心配でしたが、

  • 練習場所は近所の公園
  • 練習日時は希望した曜日と時間

でOKとのこと。つまり、すべて私(親)の希望通りになりました。

注意する点は、家庭教師の交通費が別途かかることです。希望の指定場所にもよりますが、私の場合は近所の公園まで来てくれるとのことなので450円ほどでした。

 

まずは子どもの「走力」チェック

あいさつをした後、すぐに子供の「走力」チェック。

「50m 14秒 まあまあですね」

と言われる。

 

 その場では、そのタイムが速いのか遅いのかわからなかったが。。。

家に帰ってそっこーっで小学2年生の男子の50mのタイムを調べると、『平均10.7秒』。。。いやいや、ぜんぜん「まあまあ」じゃないじゃん!

 

次に、フォームのチェック!

  • 「腕の振り」が、ありがちな横ふりになっていること
  • 「足の接地」が、ありがちなかかとからの接地になっていること

を指摘されました。

  1. 腕の振り方を「前後に振れるようにする」こと
  2. 足の接地と蹴りを「つま先接地の蹴りにする」こと

これを直すだけで、現在よりかなり速く走れるようになるみたいです。

3か月を目安にクラスで1番を狙います!!

まとめ

多くの親は子供に「かけっこ」で1等賞を取らせてあげたいと願うのではないでしょうか。で、調べたところ

がよさそうに思えました。

 

家庭教師のトライ スポーツ】

「競技向き」という印象。

「スポーツの上級」を目指すにはオススメです。

【スポーツ家庭教師ファースト】

「体育の家庭教師」という印象。

スポーツ家庭教師を気軽に利用したいならこちらがオススメです。

 

どちらも「子どもの運動・スポーツを上達させたい」と願う親の希望にこたえてくれるサービスだと思います。

なによりうれしいかったのは、「かけっこの先生が教えてくれるから、かけっこが速くなれるよ」と子どもに伝えたところ、ものすごくいい笑顔になったことです。。。

それだけでも親としては、スポーツ家庭教師を選ぶ価値があったと思います。